肉割れ,中学生,運動

若いうちは肉割れなんてできないとそう思っていませんか?実は肉割れは誰にでも起こりうる症状なのです。

 

そもそも肉割れとは何なのかというと、急激な内部の膨張や筋肉の膨張によって皮膚が伸びに耐えられずできたものを言います。最初は赤い筋なのですが、だんだんと白くなってひび割れのような形で残ります。

 

妊娠中やダイエットの際によく見かける方も多いようですが、中学生もなりやすいという事を知っていたでしょうか。中学生は成長期に入るため、身体の成長が著しいので何もしなくても肉割れが起きてしまう事があります。

肉割れ,中学生,運動

 

それにプラスして運動部に入っていたりすると急に筋トレやスポーツを始めるので余計に肉割れが起こりやすくなってしまいます。

 

しかし、肉割れはしたくないけど部活は辞められないという方がほとんどなのでしっかりと予防をすることでこれ以上の悪化を防いだり、なりにくくしたりする事ができます。

 

原因は皮膚が乾燥している事が多いのでまずハリと伸縮性が良くなるようにクリームを塗る事が大切です。その他にも自分でできる事として準備運動や運動後のマッサージなどを徹底して行えば肉割れする確率は格段に少なくなるはずです。

 

無理な運動は控えめにと分かっていても部活の先生の指導の関係でどうしても激しい動きになってしまう事もあります。激しい運動をしてしまったな、という日にはクリームを塗りながら入念にマッサージして身体をゆっくり休ませる事も大切になってきます。

 

子どもは大人に比べて新陳代謝が高いのでできてもすぐに治る事が多いですが、できてから後悔しないようにしっかりと予防をする事を心がけましょう。

 

肉割れ,中学生,運動